GARANLIN Official Site アーカイブ

43件中   36 - 40 件表示 ( 全 9ページ )
  1  2  3  4  5  6  7  8  9   

『伽藍琳ライブ at BostonDreams』通信【5】 vol.2始動!

7月9日(金)、六本木・飯倉のライブレストラン ボストン・ドリームズ に2回目の登場です

シアター形式の《The Lin Garan Show》よりも、「もっと身近に、もっとゆったりと」をコンセプトとしてスタートした 『伽藍琳ライブ at BostonDreams』。

初登場の618(6月18日)は、雨にもかかわらずお越し下さった満員のお客様との至近距離でのトークに花が咲きつつ、1部は古き良き時代のミュージカルの名曲を、2部はにほんのうたとAmerican Standard & Popsを全20曲、お届けいたしました

vol.2となる今回709は、1部ミュージカル、2部Standardという外枠は踏襲しつつ、中身はごっそり入れ替える予定(6/24現在の脳内)。

ではありますが(笑)、618のセットリストの幾つかを今もう少し煮詰めたいな~とも思っていて、半分くらい同じ曲になるかもしれません

いずれにしても、618にお越し頂いたかたにも、618を見逃してしまったかたにもお楽しみ頂けるメニューを練りに練って、皆様のお越しをお待ちしたいと思います 楽しみにしていて下さいね


20:00~/21:30~
の2setを、入替なしで行います。


709金曜の夜、六本木の大人なJazz Barに、音楽とお酒を味わいにandゆったり過ごしにいらっしゃいませんか?


伽藍 琳(vo)、中谷幹人(pf)


ご予約受付スタートしています。
定員になり次第ご予約〆切らせて頂きますので、ぜひお早目のご予約、お待ちしています

ライブの詳細&ご予約はこちら

伽藍琳によるライブ関連ブログ記事はこちら
・・・過去ライブの関連記事もご覧になれます
(携帯からアクセスするとブログのtop頁が表示されます。スクロールして、「タグ」>「ライブ」へどうぞ♪)
過去ライブの曲目リストはこちら
(同上。top頁>「タグ」>「曲目リスト」へどうぞ♪)

※写真は2枚ともボストン・ドリームズのwebsiteからお借りしています。

2010-06-24 00:00:00投稿者 : 伽藍 琳
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『伽藍琳ライブ at BostonDreams』通信【4】 ご飯ドウスル?(周辺グルメ情報)

618ライブ、近づいてまいりました
 
ご予約頂いたみなさま、当日はお仕事帰りで駆けつけてくださるかたも多いかと思いますが、ライブstartの20:00まで時間の余裕があって、「ご飯どうしよう?」というお客様のために、六本木界隈の伽藍琳お気に入りのお店をご紹介します


スピローズ 六本木店
「珍しくて美味しいものを!」なかたにはココがおススメ 友達の妹さんの旦那さんがやってらっしゃる、ギリシャ料理屋さん。地中海の風を感じながらサングリアなんか飲みつつ、ゆったりご飯するのに最適な場所 (でも20:00にはボストン・ドリームズに来てね) どのメニューも美味しいけど、行くと必ずオーダーする前菜は、ピタパン付のディップセットと、ほうれん草とチーズのパイ、それから、ヤギのチーズみたいなの(←料理名忘れた!)。
金曜は5:00amまで営業してるらしい
港区六本木3-15-24 森川ビル2F 03-3796-2677


萬力屋 麻布十番店
「安くて美味しいものを!」なかたにはココ あれは4月のダンス公演のリハ中だったと思う、帰り道にどうしても肉が食べたくなって麻布十番を一人でウロウロし、あやうく一人焼き肉しそうになった時に、この看板を見つけて入ったらとっても美味しかった!という偶然出逢った中華屋さんです。麺やご飯物、何でも美味しいけど、棒餃子はオーダーするべし
ラスト・オーダーが確か22:00くらいなので、ライブ前にどうぞ
港区麻布十番2-3-2 03-3452-5510


ボストン・ドリームズ
「あまり移動したくない」「ギリギリ到着になる」「けど何か食べたい」というかたは迷わず、ボストン・ドリームズでご飯しちゃいましょう。ライブstartは20:00ですが、ボストン・ドリームズは18:30~営業しています。シェフの渡辺太くんが腕を振るってくれますよ


ライブ関連ブログ記事はこちら
★6/16の脇台詞
★5/12の脇台詞
★4/26の脇台詞


2010-06-16 00:00:00投稿者 : 伽藍 琳
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『伽藍琳ライブ at BostonDreams』通信【3】 ボストン・ドリームズへの行き方

東京メトロ 六本木駅から (徒歩12分)

1) 3番出口から地上に出て大通り(=六本木通り)を右に。
2) すぐ最初の角(=旧アマンドの角。芋洗坂の入口)ではなく、その次の角(=外苑東通り)を右に曲がります。
3) 右手に「LUSH(ゴトウフローリスト)」「マクドナルド」「ロアビル」を見ながら、「AXISビル」まで進みます。
4) 「AXISビル」の1階に、オレンジ色のテラスが目印のカフェ「Va-tout(ブラッセリー・ヴァトゥ)」があるので、その角を右折。細い路地に入ります。
5) 左手4件めのビルが、六本木ファイブビル。その地下1階がボストン・ドリームズ

六本木駅からの詳しい地図


都営大江戸線 麻布十番駅から
(徒歩10分)

1) 5a出口から地上に出て、目の前の大通りを横断。(飯倉片町方面に。横断した先の角はラフィネ麻布十番というマンション。)
※地理に詳しいかたは7番出口からの方が若干近いです。
2) 横断したままの方向に、大通りの左路肩を、首都高速の高架に沿って、坂を上っていきます。
3) 左手の「アトリエフォンテーヌ」を過ぎ、まっすぐ上っていくと、大通り(首都高速)が右にカーブして逸れるY字に来ますが、ここで首都高速と共に逸れずに、まっすぐ路地を入っていきます。
4) 右手3件めのビルが、六本木ファイブビル。その地下1階がボストン・ドリームズ

麻布十番駅からの詳しい地図


ライブの詳細&ご予約はこちら

関連ブログ記事はこちら
★6/16の脇台詞
★5/12の脇台詞
★4/26の脇台詞

2010-06-07 08:00:00投稿者 : 伽藍 琳
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『伽藍琳ライブ at BostonDreams』通信【2】 角川裕明さんが友情出演!

618(6月18日)の『伽藍琳ライブ at BostonDreams』に、wonderful!な仲間が友情出演してくれることになりました

角川裕明さん(=かくちゃん)です

かくちゃんとは昨年の『AIDA』で初めて出逢い、共演。エジプト将軍ラダメスの側近ケペルを、演じてました。
劇場入りを目前に控えた佳境の稽古場での通し稽古中、終盤、ラダメスの処刑シーンでのかくちゃんの演技に心打たれ、そのとき、「いつかこの人と一緒に歌いたい!」と思ったのが・・・実現します

角川裕明さんミュージカル俳優であると同時にシンガーソングライター
で、ギターも弾いてブルースハープも吹き、豆柴Collieというユニットもやっていて、カッコいいTシャツetcの和洋ブランドも主催する、・・・super guy 実は私はまだミュージカル俳優としてのかくちゃんしか知りません。それに、『AIDA』で共演はしていたけれど、エジプト兵士:エチオピア囚人で、ほとんど絡みがなかったんですね。だから、初のコラボとなる618が、ますます楽しみになってきました!

いつかThe Lin Garan Showでがっつりゲストとして登場してもらうことにして、今回は、これぞミュージカルの王道デュエット!という一曲と、日本では未公開の映画のテーマ曲で大人な男女のデュエットを一曲、一緒に歌ってもらう予定です。

楽しみになってきたでしょう? お客様の誰よりも、私自身が一番楽しみ!かもしれません


ライブの詳細&ご予約はこちら

関連ブログ記事はこちら
★6/16の脇台詞
★5/12の脇台詞
★4/26の脇台詞

2010-05-27 01:35:05投稿者 : 伽藍 琳
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『伽藍琳ライブ at BostonDreams』通信【1】

6月18日(金)、六本木・飯倉のライブレストラン ボストン・ドリームズ に初出演します

ピアノもカウンターもマホガニー色に統一されていて、お洒落でキレイな空間ながら、木のぬくもりもちゃんと感じられる、居心地の良いお店。

20:00~/21:30~の2setを、入替なしで行います。
(1部と2部は内容ガラッと変えようと思っています。)

初夏の金曜の夜、六本木の大人なJazz Barに、音楽とお酒を味わいにandゆったり過ごしにいらっしゃいませんか?

今回は極々シンプルに、ピアノの中谷幹人さんと2人でお贈りします。

伽藍 琳(vo)、中谷幹人(pf)

The Lin Garan Showの1回目からピアノを弾いて下さっている中谷さんは、ジャズはもちろんクラシック、ポップス、ロック、ボサノバ・・・etc、幅広くご活躍中!
私が選ぶ曲達(ミュージカル)はいつも、中谷さんにとって初めて聴くぞ!な曲ばかりなのに、いつも丁寧に音源を聴いてリハにお付き合い頂き、新たなる視点から力強くサポートして下さってます

ミュージカルの曲を舞台で演じられているアレンジやシチュエーションそのままで歌う。というのも、確かに大事だし価値があると思いますが、ミュージカルに浸かりきっていない中谷さんだからこその、私が思いも付かなかった新鮮なアレンジに出逢えたり、新たなる挑戦ができたりすることも、とても面白い体験です。

日本であまり知られていないけれどすごく素敵なミュージカルの曲。というのはたくさんあって、いつもそういう、(日本では)マイナーな曲ばかり選んでしまう私ですが、今回はちょっとがんばって、well-knownな古き良きミュージカルのナンバーを多く取り上げようと思っています。それから、POPSと、にほんのうたも。。。
楽しみにしていて下さいね

ご予約受付スタートしました。小さな空間ですので、ぜひお早目のご予約、お待ちしています

ライブの詳細&ご予約はこちら

関連ブログ記事はこちら
★6/16の脇台詞
★5/12の脇台詞
★4/26の脇台詞

※写真は2枚ともボストン・ドリームズのwebsiteからお借りしています。

2010-05-08 23:55:49投稿者 : 伽藍 琳
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
43件中   36 - 40 件表示 ( 全 9ページ )
  1  2  3  4  5  6  7  8  9